コルテ フィガレット コルテ フィガレット

【蔵名】 コルテ フィガレット
【所在地】 ヴェネト州 ヴァルパンテーナ
【オーナー】 マウロ=ブスタッジ
【エノロゴ】 マウロ=ブスタッジ
【設立】 2003年
ヴェネト州、ヴェロナの北側に続くパンテーナ渓谷に沿って、“VALPANTENA”に本拠を構えるのが、コルテ・フィガレットです。
ヴァルポリチェッラのCRU として、VALPANTENA を名乗れるのは、僅か5 件ほどのワイナリーで、コルテ・フィガレットは最も小規模な家族経営のワイナリーです。
夏には非常に暑くなるヴェローナですが、VALPANTENA のエリアでは、夜8 時になると風向きが変わり、アルプスからの冷たい風がパンテーナ渓谷に沿って吹き降り、香りが高く甘みの有る葡萄の栽培に適した特別な環境が揃っています。
オーナー、マウロ=ブスタッジ氏は3 代目。畑は100 年の歴史があるそうですが、祖父の代は自家消費用のワインを造る為、そして父の代は
カンティーナ・ソチャーレ(協同組合)に葡萄を売っていました。VALPANTENA という最高のミクロクリマに恵まれた自分の畑のポテンシャルを信じ、
2003 年から少量のワイン造りを開始します。現在でも僅か7haの畑から、品質重視のヴァルポリチェッラを造り出しています。

コルテ フィガレット コルテ フィガレット コルテ フィガレット コルテ フィガレット

ワインリスト


VALPOLICELLA VALPANTENA  “Altrol” ヴァルポリチェッラヴァルパンテーナ “アルタロル”
VALPOLICELLA VALPANTENA  “Altarol”

ワイナリーの基本となるヴァルポリチェッラ。フィガレットエリアの自社畑で栽培。グイヨ仕立て。
50 ヘクトリットルのステンレスタンクで 醗酵温度は26℃。クリーンでチャーミング。
シンプルながら、しっかりとした構成を持つ印象。 年産10,000 本

VALPOLICELLA SUPERIORE RIPASSO VALPANTENA ヴァルポリチェッラ スペリオーレ リパッソ ヴァルパンテーナ “アチニ・アメニ”
VALPOLICELLA SUPERIORE RIPASSO VALPANTENA

リパッソ方式で造るスペリオーレ、ベースと同じくステンレスタンクで醗酵したヴァルポリチェッラを、
醗酵終了したアマローネのカスが残ったタンクに移し変え、8 日間再醗酵を行ないます。短めの期間で行い、
その後、カスとしっかり分けることで、果実味が豊かなクリーンなスペリオーレが産まれます。その後、バリックで18 ヵ月熟成。
新樽は25% 残りは1 年から2 年落ち。 年産22,000 本

アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ “ブロロ デル フィガレット” アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ “ブロロ デル フィガレット”
AMARONE DELLA VALPOLICELLA VALPANTENA

コルテ・フィガレットの最高傑作。フィガレットエリアの自社畑で栽培。
グイヨと一部ペルゴラグリーンハーベストの他に、8 月にもさらに葡萄を取り除き、収穫量はha あたり21 ヘクトリットル。
収穫後、100 日〜 120 日陰干しを行い、ステンレスタンクで醗酵。醗酵温度18 〜 20℃ 45 日から50 日掛けて行なう
24 ヶ月バリックで熟成。パワフルさとしなやかさ、エレガントな雰囲気を併せ持つ優美なワインです。
果実味を綺麗に残したアマローネ、伝統の中にも多くの革新が垣間見れるワインです。 年産12,000 本