モンキエロ カルボーネ モンキエロ カルボーネ

【蔵名】 モンキエロ カルボーネ
【所在地】 ピエモンテ州・カナレ
【オーナー】 マルコ=モンキエロ/ フランチェスコ=モンキエロ
【エノロゴ】 マルコ=モンキエロ/ フランチェスコ=モンキエロ

ピエモンテのワイン産地は、バローロやバルバレスコのあるランゲ地区が有名ですが、
モンキエロカルボーネのあるロエロ地区は、優しいタンニンと柔らかい果実味が特徴の、
イタリアでも最も注目されているワイン生産地域の一つです。

オーナーのマルコはアルバ醸造学校を卒業後、ウンブリア州に移り住み、そこを拠点として
イタリア各地の著名ワイナリーのコンサルタント醸造家として大活躍をしました。

1990年代初頭、生まれ育ったカナレへ戻り、自分の考えを具現化するため自身のワイナリーを設立、
現在は後継者である息子フランチェスコと共に、ブルゴーニュをイメージさせる上品で繊細な
ワイン造りをしています。フランチェスコはイタリアの若手醸造家として非常に注目されていて、
ガンベロロッソ誌でも頻繁に取り上げられています。

2005 年よりロエロがDOCG に昇格。ネッビオーロからのロエロロッソ、土着の白ブドウ・アルネイスから
作られるロエロアルネイスと、今後の飛躍が期待される注目エリアの中心的ワイナリーです。

モンキエロ カルボーネ
モンキエロ カルボーネ

ワインリスト


ランゲ ネッビオーロ レグレット ランゲ ネッビオーロ レグレット
LANGHE NEBBIOLO REGRET

モンキエロのベースとなるネッビオーロ。高級ワインで硬い印象のイメージが強いネッビオーロですが、
モンキエロの手によって若いうちからフルーティーで親しみやすいワインとなっています。
“Regret”に使われるブドウは、収穫後、果皮とともに15日間ほど、マセラシオンするという伝統的方法でアルコール発酵を促します。
その後、バッリクに移され、マロラクティック発酵を行い、6ヶ月間ほど、熟成させます。

ネッビオーロ100%
ロエロ スル ロエロ スル
ROERO SRU

ロエロDOCのミドルレンジのスルはオーナーが目指すブルゴーニュのように繊細で上品な味わい。
フレンチバリックを使用していますが、樽が主張しすぎることも無く、華やかな香りと美しい酸が感じられるワインです。
10月中旬に収穫を行い、果皮より旨味の成分を抽出するための伝統的長時間アルコール発酵を行います。
その後、圧搾、フレンチオークの木樽へと移され、18ヶ月熟成させた後、ボトリング、出荷となります。

ネッビオーロ100%
ロエロ プリンティ ロエロ プリンティ
ROERO PRINTI

モンキエロの最上級ライン、標高350m、南西向きの畑から採れる厳選された葡萄のみを用いて造られます。
そして、古い貯蔵庫へと移動をさせ、さらに、1年間熟成させてから、ボトリング、出荷となります。
ネッビオーロのパワフルで複雑な印象と、ロエロの柔らかさが調和した見事なワインです。

ネッビオーロ100%
ロエロ プリンティ バルベーラ・ダルバ "モンビローネ"
BARBERA D'ALBA MONBIRONE

モンビローネは、聖女マリアを祭る小さな教会があり、カナーレ村の人たちから慕われている丘の名前です。
畑はこの丘の頂上付近、東向きから南、西 向きに位置し、この立地により、年々異なる気候でも、
常に上質な品質を保ち続けることができます。
225リットルの木樽に移し、マロラクティック発酵を行い、15ヶ月から20ヶ月間熟成させます。ボトリングの後、
6ヶ月ほどワイナリーでワインを落 ち着かせてから市場へ出荷させまています。
そして、古い貯蔵庫へと移動をさせ、さらに、1年間熟成させてから、ボトリング、出荷となります。

バルベーラ100%
ランゲビアンコ タマルディ ランゲビアンコ タマルディ
LANGHE BIANCO TAMARDI

“タマルディ”とはピエモンテの昔の方言で「たまげた」という意味。
ブドウ圧搾後、それぞれバリックの中で6ヶ月、天然酵母によってアルコール発酵させ、この6ヶ月の間は、手でバトナージュをし続けます。
完熟した葡萄が持つ、ハーブやトロピカルフルーツなどの果実味のふくよかさと、樽の香ばしいニュアンスが調和した白ワインです。

シャルドネ70% ソーヴィニヨン30%
チェク ロエロ アルネイス チェク ロエロ アルネイス
CECU ROERO ARNEIS

ロエロ地区の土着品種アルネイスを用いた非常に希少なワイン。このワインは通常のアルネイスとは別の畑の葡萄で造られます。
非常に凝縮された葡萄から果実味があり、華やかな香りの白ワインが造られます。
この畑にアルネイスを植え、この畑に希望の種を植えてくれた母方の祖父、Fancescono Carbone、(愛称Cecu d’la Biunda)に敬意を表すため、こだわりをもって造られています。

アルネイス100%
ソリルキン モスカートダスティ【限定品】
MOSCATO D'ASTI

2007年から作られるモンキエロのモスカートダスティ。限定生産、限定輸入のワインです。
甘口ワインですが、香りは非常に爽やかで飲み口もただ甘いだけではなく、
酸のしっかり効いており、これがアクセントに飽きの来ない味わいです。
微発泡タイプのワインです。

モスカート100%